特許翻訳学習ログその4 ケクレ練+ビデオ・複合分野特許深堀り+散財祭り

9/25-10/3
[化学-ケクレ練+講座ビデオ内容探求]
岡野氏の本第5講の終わりまでと第6講の途中まで(エナンチオマーの旋光性まで)と対
応する講座ビデオ、そして、Organic Chemistry as a Second Language(4th ed)First
Semester Topics(以下略OCSL) のChapter#1 Bonds Line Drawings(ケクレ構造式)
全部を学習しました(Kahn AcademyやThe Periodic Table of VideosはBGM的に耳で聞い
てる状態です)。

管理人さんがすさささっと書かれるケクレ構造式(そして前々から気になっていたルイ
ス構造式)を即座に分かるようになりたいと思ってやりはじめたOCSL。さすがにワン
チャプター68問の問題全部解くと、少しですが慣れてはきました。隠れた水素を見つけ
たり、付加・脱離・置換反応を表したり、形式電荷があるか判断したり、省略されて
いる孤立電子対を特定したりという課題をあまり深く考えずごりご手を動かしながら解
きまくる、筋トレのような感覚でした。

こうしたエチュード的なメニューをやりつつ、管理人さんのビデオにある、テキストを
超えたご説明を起点にいろいろ調べたりなども。特に不斉炭素、キラリティについて探
求すると、配位結合・配位子、キレートやキレート剤などの薬学的お話になっていっ
たり、オプティクスなどの物理や工学のお話になっていったりなど、もちろん理解しき
れていないですが、分野間のつながりに面白さを感じました。

今後はあまり横道にそれ過ぎずにもう少し講座の化学ビデオをペースを上げて消化して
いこうと思います。

[複合分野特許深堀り]
まだこれまでに4つほどしか特許を読んでおらず、デジタルのノートも作っていなかった
ので、今週はまず一つの日本語特許の内容を徹底的に調べ、内容についてWordや秀丸で
ノートをとることをしてみました。フォーカスしてみたのは、刺激物質によって活性化さ
れ痛み等を引き起こす代表的なイオンチャンネル型受容体の活性を止めるための抑制剤の
発明(公知のものより効果的と思われる化合物を有効成分とするもの)。

短めの明細書でしたが、化学・バイオ・医学にまたがった内容で奥が深く、しかも自分は
まだ知識が浅いため、すべて英語日本語両方で物質名一つ一つやキーとなる化学・バイオ・
医学用語(含む類義語・対義語)や概念、メカニズム、実験・効果の測定方法、薬剤や測
定器等市販の製品などを調べ、また関連の特許非特許文献、その他の参考文献も収集し、
限られた時間のなかで理解に努めてみました。3日かかってしまいました。

そして、じゃんじゃん資料を印刷しているとあっという間500枚近く紙を使ってしまいま
した。フォルダー整理にも数時間かかってしまいましたw

最初は仕方がないのかもしれませんが、やはり量も読んでいかなければいけないので、今
後どういうトレードオフをしていくかが課題ですね。

あとは、専門の辞書の購入と、情報整理・管理のシステム化・効率化の必要性を感じまし
た。とりわけ情報科学・図書館情報学的・書誌学的リテラシーを強化して、本腰を入れて
知識の体系化をしていかなければいけないと気づきました。

まず管理人さんの関連ビデオ(知子さん、用語集、データベース関係など)を拝聴して今
後の方向を考えているところです。

かつICP、FI、Fタームももう少し意識して覚えようと決意。(まだぱっと見てわからないの
です)WIPOと特許庁で分類法を英日で入手。

[散財祭り]
まず御年7歳のデスクトップPCが動いているうちに、2号機をマウスコンピュータにて購入。

そしてCD-ROMの辞書2冊。仕事柄英語系の辞書はまあまああるのと、英語だけの理系辞書は
大学でアクセスできるので、まずはバイリンガルの辞典で汎用性のありそうな「180万語対訳
大辞典科学・医学・工学・農学・化学・ビジネス英和・和英」
(のちょっと古いものを安値で)
と、マグローヒル科学技術用語大辞典 CD-ROM版 改訂第3版を買いました。

あと、大学のラボなどでよく使われている有名なハンドブックCRC Handbook of Chemistry
and Physics, 99th ed 
も買いました。もちろん内容が全部わかるレベルにはありませんが、実際
の研究者や発明家の方々の目線での考え方や分野間のつながりや用語・概念の文脈への理解を深
める一助になるかと思って買いました。

また、優先度は今低いですが、興味から弁理士の方々が書かれた特許戦略の本と米国で生物統計
を教えてらっしゃる先生が書かれた医学統計の本を買いました。

遅ればせながら秀丸さんと知子さんにもようやく入門し、マニュアルやマニュアル的な本も入
手。Chemsketchもインストールし、ちょと使ってみました。Xmindは取りあえず無料版のみ。

これだけ買うと引っ込みつかなくなってますます前のめりになりますね。
来月こそはTradosを購入しようと考えております。節約も頑張ります笑