特許翻訳学習ログ(5-2) 情報学・統計少しだけ+PC到着

10/4-10/13続き
[愚直に知識を整理 情報学の基本を少し]
講座開始直後ということでイニシャルなディスカッションを管理人さんとさせてもらいました。と
にかく2週目でかなりの量のフォルダー、ノート、電子ファイルが山になっていたので、多メディ
アに集積している情報の整理の体系化についての理論やマイクロスキルについてもう少し詳しくお
話を伺おうかと思っていましたが、やはり愚直にやっていくなかで編み出すことが大事という結論
に。

一方、自分には書誌学的な基本知識がなかったので(編集者時代に図書目録を作ったことはありま
すが)米国情報標準化機構のガイドラインを通読。

統制語彙の構築、形式、管理のためのガイドライン
indexesのガイドライン

中身的には今の段階で大したものが作れるわけはないのですが、みなさん知識マネジメントを伝統
的にどうやってるのかということを概略のみ勉強(情報工学や図書館情報学やってる方々が常識的
に押さえている規範を知りたかった)。できるところからできる範囲で応用していきたいです。

[統計を少し]
まだ本格的には始めてないのですが、たまたま自分の教えてる授業で扱った記事に出てきた基本的
な統計用語があまりうまく説明できてないことを反省し、先週買った本も含めて少しずつ勉強開始。

[新PC到着]
とりあえず今の古いのがまだ動いてるうちにと買った2台目が到着し、キーボード、マウスともに
セットアップ。中古で買った電子大辞典2冊もWindows10で動作できてほっとするも、串刺しソフ
トは使えなさそうな形式で、ちょっと残念。

今週も化学の勉強が最優先ですが、特許は日本語を読んで背景技術等を勉強していくほかに、対訳
とりにも少しずつ着手していきたいです。まだTrados買ってませんけど。

職場ではそろそろmidtermの繁忙期や、頼まれているこまごまとした書き物やレビューの締切が近
くなってきているので、体調の管理や本業との気持ちの切り替えなどにも留意したいと思います。